Steel Tak パネル

オリジナルPCパネル。強剛性、軽量化、製作工程短縮が可能な商品です

○特徴

・鋼構造とワイヤーメッシュを一体化することで、コンクリートの強度に頼らずとも剛性の優れたパネルが製作できます。
・軽量化
鋼構造フレームの中間部を中空とし断熱材を挿入することで、コンクリートの使用量を削減し、全体質量を25%~30%軽量化しています。
・省エネルギー化
この断熱材により熱通過率を抑えることとなるため、省エネルギー化が期待できます。
・製作工程の短縮
構造フレームの工場製作により、PC工場での作業が省略できます。
・パネル付属器具の高い信頼性
鋼構造の高い寸法精度により、打ち込み部材の位置精度も上がり、組み立て時の修正作業が不要になります。

○製作工程

①断熱材の挿入
鋼材フレーム内に断熱材を挿入しパネル全体の断熱効果を上げます。

②インサートのセット
コンクリートの亀裂防止にメッシュ筋を入れ、剛性を高めます。

③型枠セット
コンクリートの打設用に型枠のセットします。

④打設
コンクリートの打設。

⑤仕上げ
打設面の仕上げはコテ仕上げとし、表面を平滑にします。

⑥完成パネル
外部仕上げは、フルPCと変わらず、タイル・石等打込みも可能です。

   
        

ページトップ