RBキャッチ・テンプレート

柱主筋テンプレートの改良型商品です

○概要

・柱主筋テンプレートの改良型として、軽量化を図った固定具です。
・本商品にて軽量化(スチール製の1/3程度)、コストダウン(柱主筋テンプレートの75%)を図りました。
・また、固定冶具の共用化が可能となりました。

○特徴-1(一体型)

・テンプレートは鉄板以外に木製(コンパネ)を選択することで軽量化が可能
・固定具が着脱可能のため、他の柱に共用化可能
・軽量のためセッティングが容易

○特徴-2(分割型)

・鉄筋の端部形状に関わらず、使用可能
・配筋の任意の部分に取り付けることも可能
・配筋の中心間隔を精度良く設定可能

○用途

・現場での柱の打設に使用します
・テンプレートの着脱が容易な為、転用が可能です
(対応各鉄筋サイズ)D25 D29、D32、D35、D38、D41

○構造(コンパネ利用の場合)

・コンパネのテンプレートに図面指示の位置に孔をあけ、固定用プレートをネジ止めする
・固定用プレートにRBキャッチを取付て、固定する形式

○使用方法

1.テンプレートの準備
(1)コンパネの板に、鉄筋の中心のケガキ線を入れる。
(2)ケガキの中心にRBキャッチの直径より適宜大きい孔を明ける。
(3)固定用プレートのケガキ線と木製の板のケガキ線を合わせる。
(4)固定用プレートの4つの取付孔を使ってネジ等で固定用プレートを固定する。

2.鉄筋への取付 
(5)先に4隅のコーナー鉄筋にRBキャッチを取り付け、固定する。
(6)板(テンプレート)を鉄筋に取り付け、レベルを出す。
(7)残りの鉄筋に、RBキャッチを取り付ける。
(8)RBキャッチを回して固定用プレートに固定する。

◯導入実績

H23 戸田建設様 問屋町再開発
H23 清水建設様 大井町泉1丁目新築工事
H23 大林組様 関西電力病院
H23 三井住友建設様 北柏
H24 竹中工務店様 原宿マンション
H24 三井住友建設様 ロジポート
H24 三井住友建設様 厚木物流センター
H24 鹿島建設様 羽田物流センター
H24 奥村組様 北海道新幹線・奥津軽路盤他
H25 三井住友建設様 千葉工業大学
H25 奥村組様 南品川換気所
H25 清水建設様 金山ステーションタワー
H25 清水建設様 丸の内3丁目
H26 奥村組様 七間町
H26 三井住友建設様 鳴海3丁目西地区
H26 竹中工務店様 吹田スタジアム
H26 竹中工務店様 川崎医科大学付属川崎病院
H27 竹中工務店様 アイランドフォレストタワー
H27 竹中工務店様 杏林大学の頭キャンパス
H27 鈴与建設・清水建設共同企業体様 草薙駅南口地区再開発事業
H27 竹中工務店様 大阪市北区中之島6丁目計画
H27 竹中工務店様 済衆館病院西館増築計画
H27 五洋・本間・吉川共同企業体様 九州新幹線
H27 竹中工務店様 照葉超高層マンション
   
        

ページトップ